コストコ人気ペーパータオル3種類徹底比較!オススメはカーショップタオル!!

costco35

コストコにはKSペーパータオル、バウンティ、カーショップタオルと3種類の人気の海外のペーパータオルが発売されています。

 

どれがいいの??
と思っている方もいるはずです。

 

これを見れば大丈夫です!!


スポンサードリンク



海外のペーパータオルってどんなもの??

 

ドラッグストアやスーパーには日本のメーカーのペーパータオルが販売されています。

 

日本のものは、だいたい4ロール入りで200円ぐらいですね。

 

私もコストコを知るまでは日本のものを使っていました。

 

でも、コストコに売ってあるペーパータオルを使うともう使えません笑

 

比べ物にならないぐらいいいんですよー

 

 

かなり丈夫なんです!!

 

 

そんなに丈夫なの??

 

 

はい、そんなに丈夫なんです!!

 

 

KSペーパータオル、バウンティともに2枚重ねになっているのです。

 

日本のものも2枚重ねになっていますが、紙質が違うため比べ物になりません。

 

カーショップタオルは紙というより布のような感じです。

 

 

カーショップタオルがこの3種類の中では1番丈夫です。

 

 

3種類とも洗って、絞れてまた繰り返し使えます。

 

本当にお得なの??

 

 

本当にお得なんです!!

 

 

前の記事でも紹介しましたが、

 

KSペーパータオルは1シート当たり1円(160シート)
バウンティは1シート当たり1.6円
カーショップタオルは1シート当たり2.8円

 

です。

costco34

 

日本のものも1シート当たり1円ぐらいなのですが、何枚も何枚も使わなくてはなりません。

スポンサードリンク



 

海外のペーパータオルでは1枚でいいものの、日本のものでは5枚使わなければならなかった、なんてことになっちゃいます。

 

これ毎日になると4円の差がでてきますので、

 

1ヶ月で120円
1年で約1500円の差がでてきます。

 

 

じゃあどれが1番いいの??

 

 

使うシーンにもよりますが、KSペーパータオルはキッチン専用とお考えください。

 

 

バウンティはこの3種類の中で1番触り心地がいいですので、口を拭いたり、柄入りでカワイイですのでちょっとしたランチョンマットにも使用できます。

 

 

カーショップタオルはキッチン周りにも、丈夫ですのでお掃除にも使用できます。

 

1枚当たりの金額も変わってきますね。

 

 

初めて買う方はKSペーパータオルをオススメします!!

 

バウンティはたまにクーポンで安くなる時がありますので、その時に買ってみるといいでしょう。

 

カーショップタオルは他にぞうきんなど必要としてない方にオススメです。
これだけで、お家中まるごとお掃除できます。

 

カーショップタオルはよく売り切れている時がありますので、みつけたら買いですね。

 

 

この3種類は友人と行ってシェア買いしてみるのが1番のオススメです!!

スポンサードリンク

コメントを残す