コストコおすすめオイルは?グレープシードや地中海オイルの栄養は?

co197

コストコはプライベートブランドのカークランドのオリーブオイルが人気です。

 

しかし、カークランド以外にもたくさんのオイルが売られています。

 

何種類ぐらいあるか知っていますか?

 

 

今回は、マニアが選んだおすすめオイルを紹介します。

 

 

カークランドのオリーブオイルはこちらのページからどうぞ。


スポンサードリンク



 

オッタビオ グレープシードオイル

co1951リットル×4本 2528円

 

このオイルを買ったことある人が多いんじゃないでしょうか?

 

私も、なにかとこのオイルを買っちゃいます。

 

 

グレープシードオイルって、すごく体に良いオイルなんですよ。

 

  • コレステロールが0%
  • ビタミンEがオリーブオイルの2倍
  • アトピーや花粉症にも有効
  • ポリフェノールを多く含む

 

など、こんなにも健康的なオイルなんです。

 

 

みなさんは普段、どんなオイルで調理していますか?

 

 

普通のサラダ油(特保を除く)なんか使っていると、どんどん不健康になってくる可能性もありますよ。

 

 

1本当たり約630円とサラダ油に比べれば割高ですが、健康の為に揚げ物も、炒め物もグレープシードオイルを使っています。

 

 

アンチエイジングは、いかに老廃物を溜めないことが重要なんですよ。

 

 

KS 地中海オイル

co1962.7kg 1498円

 

まず、地中海オイルってなに?と思う人も多いと思います。

 

別に地中海で作られているオイルではないんです。笑

 

紛らわしいですね。笑

 

 

地中海オイルはブレンドオイルなんです。

 

 

  • 菜種油
  • オリーブオイル
  • グレープシードオイル

がブレンドされています。

 

 

簡単に言うならば、それぞれのオイルの栄養や効能が一気に摂取できる万能オイルなんです。

 

 

菜種油には、血中の悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やしたり、
ガンの発生や増殖を抑制する効果があると言われています。

 

 

オリーブオイルには、ダイエットや美容効果、生活習慣病の予防の効果があると言われています。

 

 

グレープシードオイルの効能は先ほど紹介しましたね。

 

 

こう言われると気になってくるでしょ?

 

使い方なんですが、揚げ物用でも炒め物用でも大丈夫です。

 

約3リットルも入っていますので、どんどん使ってください!

 

早く使わないと酸化しちゃって、処分する羽目になっちゃいますので。

 

 

実は自称コストコマニアの私も、なぜ地中海と名前がついたのか分かりません。笑

 

スポンサードリンク



 

KS グレープシードオイル

co1941.84kg 1398円

 

コストコのプライベートブランドのカークランドにもグレープシードオイルがあります。

 

 

個人的にはあまりおすすめしません。

 

 

最初に紹介したオッタビオのグレープシードオイルは1リットル入りに対して、カークランドの物は約2リットルも入っています。

 

なぜここに注目するか分かりますか?

 

 

必ずと言っていいほど酸化しちゃいます。

 

 

本当にもったいないですよ。

 

 

オッタビオのグレープシードオイル1リットルを使い切るのに1ヶ月ぐらいはかかりますので、この量となると2ヶ月は持ちますね。

 

でも、この2ヶ月の間に酸化してしまっては意味がありません。

 

 

オイルは酸化が始まると一気にダメになります。

 

 

酸化したオイルは体に毒ですよ!

 

 

そこまで価格が変わらないオッタビオを選んだ方がおすすめです。

 

 

 

他にもコストコのオイルはまだまだあります。

 

別のページで紹介していきますね。

 

オリーブオイルやグレープシードオイルの栄養や効能は様々です。

 

自分にあったオイルを選びましょうね。

 

1番重要なのはオイルは酸化させずに使い切ることです。

 

スポンサードリンク

コメントを残す