プレゼントにもおすすめ絵本まとめ!赤ちゃんへの読み聞かせが大事!

ehon03

赤ちゃんの頃から読み聞かせが大事と言われています。

 

出産祝いにも最近では絵本をプレゼントする人が増えてきています。

 

そこで今回はおすすめの絵本を紹介したいと思います。

 

内容も紹介していますので参考にどうぞ。


スポンサードリンク



おおきなかぶ

ehon07

おじいさんが植えたかぶがとっても大きく育ちました。

 

おじいさんは1人で抜こうとしましたがなかなか抜けません。

 

おばあさん、孫、犬などを呼んでたくさんの人と動物でやっと抜くことができました。

 

「うんとこしょ、どっこいしょ」のリズムを子供達は楽しみます。

 

 

ぐりとぐら

ehon10

のねずみのぐりとぐらは、森で大きな卵を発見しました。

 

卵はとても大きくて運べませんので、森でカステラを焼くことにしました。

スポンサードリンク



たくさんの動物達とカステラを食べた後は卵の殻で車を作ります。

 

「ぐりとぐら」は他にもたくさんシリーズ化されています。

 

 

三びきのやぎのがらがらどん

ehon09

3匹のやぎの名前はみんな「がらがらどん」です。

 

山の草場へ行こうと橋を渡ろうとしますが、橋の下には恐ろしいトロルがいます。

 

小さいやぎと、ちゅうくらいのやぎは次にもまたやぎが来るよと言って簡単に橋を渡ります。

 

最後に来た大きなやぎはトロルをやっつけて山の草場に向かいます。

 

子供達はトロルを見るととても怖がります。笑

 

 

はらぺこあおむし

ehon08

満月の夜に葉っぱの上に小さい卵がありました。

 

日曜日の朝、卵から産まれたあおむしは、おなかがぺっこぺこ。

 

毎日たくさんのものを食べましたが、まだまだおなかはぺっこぺこ。

 

土曜日にごちそうを食べると、あおむしはお腹が痛くなりました。

 

お腹いっぱいになったあおむしは、さなぎになって蝶になります。

 

保育園や、幼稚園で発表会に使われたりします。

 

 

わたしのワンピース

ehon00

かわいいウサギのところに、空から白い布が落ちてきました。

 

ミシンをカタカタ鳴らしてワンピースを作ります。

 

花畑に行くと、ワンピースがお花模様になります。

 

雨が降ってくると、水玉模様になります。

 

「ラララン ロロロン ランロンロン」のリズムが楽しい絵本です。

 

女の子におすすめの絵本ですね。

 

 

しょうぼうじどうしゃ じぷた

ehon06

消防署にジープを改造した消防車のじぷたがいました。

 

ちびっこ消防車のじぷたですがとっても働き者です。

 

しかし、はしご車ののっぽ君や高圧車のぱんぷ君、救急車のいちもくさんと比べられて子供たちにもバカにされてしまいます。

 

ある日、山小屋で火事があり、じぷたが大活躍します。

 

ちびっこでも性能がいいと証明して一躍人気者になります。

 

男の子におすすめの絵本ですね。

 

 

 

ここに紹介した絵本はほんの少しです。

 

まだまだ絵本はたくさんありますのでお気に入りの絵本を見つけてみてくださいね。

 

子供と一緒に絵本を楽しみましょう。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す