カルディの蓮茶がおすすめ!効果と効能は?利尿作用でダイエット?

hasu00

蓮のお茶を飲んだことはありますか?

 

あまり聞いたことがない人も多いでしょうね。

 

実際に私もつい最近まで全然知りませんでした。

 

利尿作用があると聞いたので、蓮の葉のお茶を探していました。

 

しかし、蓮の葉茶についてネット検索しているうちに、情報が多すぎてかえって訳が分からなくなってしまって、ずっと買わずじまいになっていました。

 

カルディで発見しました!

 

今回はカルディの蓮茶を紹介させていただきます。


スポンサードリンク



 

ある日、「蓮茶を購入する場合はネットで買うよりカルディで買うほうが安い!」という書き込みを発見。

 

後日、購入しました。

 

 

購入したのは緑色の袋のHOASEN(バオロック)というメーカーのものです。

 

 

ティーバックタイプではなく、茶葉のものを購入しました。

 

 

ちなみに価格は148円でした。

 

 

 

購入する時に原材料名をチェックしたら「茶、香料」の文字が。

 

これにはちょっとひっかかりました。

 

値段も安いし、もしかしたら安価な製品で、本物の蓮の葉茶ではなく、
雰囲気だけを味わうような製品なのかな?
こっちが期待している利尿効果なんかはほとんどないような製品なのかな?
と迷いながらも、とりあえず購入しました。

 

 

 

帰宅して、パッケージに貼られている原材料名などが張られているシールをはがしてみると、下にベトナム語と英語の品質表示の記載を発見。

 

ベトナム語のほうは残念ながら翻訳は不能。笑

 

ネットで探せば翻訳サイトは見つかるかもしれませんが、見つかったとしてもベトナム語を入力することができないのです。

 

 

スポンサードリンク



 

 

英語の成分表示は、GreenTea(緑茶?)、Naturalscentoflotusflowers(天然の蓮の花の香り)、Naturalharbalflavors(天然のハーブの味)でした。

 

GreenTeaは、日本の緑茶ではなく蓮の葉のことだろうなあ…。

 

ベトナム語の表記が分らないので、多分ですが。

 

 

蓮の花の香りもNatural~とあるから合成の香料ではなく、天然のものだと思います。

 

 

 

お茶っぱ自体ですが、茎の部分もたくさん入ってます。

 

厚みのあるお茶っぱや茎がやや大きめの大きさにカットされてます。

 

香りも独特のいい香りがします。

 

日本茶の感覚だと茎が多いのはランクが下になりますが、蓮のお茶だとどうなんだろう?

 

安価だし、お茶のグレードに関しては下でも仕方がないかな。

 

 

 

煎れたお茶は薄い黄色いお茶がでます。

 

味はハブ茶にちょっと似ているような気がします。

 

 

 

 

肝心の利尿作用ですが、ちゃんと実感できました。

 

 

 

 

とりあえず目的は達成できました。

 

 

この製品については、原材料の表記がもっとちゃんとしていればいいのにと思います。

 

ベトナム語ではきっとちゃんと書いてあるんだろうけど、英語表記からしてあいまいで、日本語の表記もあいまい。笑

 

 

 

GreenTeaに蓮の花の香りを付けたものなのか、本物の蓮の葉っぱをGreenTeaと表記しているのか、多分後者だろうけど、はっきりわかりたいです。

 

 

他の製品も買ってみて、飲み比べてみれば、蓮の葉茶とはどんなものなのかが分るのかもしれません。

スポンサードリンク

2件のコメント

  • さとう

    hoa senは蓮の花という意味です。
    緑茶に蓮の花の香りをつけたものが蓮花茶なので、蓮のお茶を飲みたいなら蓮葉茶か蓮芯茶を飲むといいですよ!

    • yui1210

      そうだったんですね。
      ご丁寧な解説ありがとうございます!

コメントを残す