戌の日には水天宮で安産祈願のお参りを!服装&腹帯まとめ2014

inunohi01

妊娠が分かったら病院行ったり出産へ向けて色々準備したりと大変ですね。

 

安産のためこれだけは忘れないでください。

 

戌の日です!!

 

みんなで妊婦さんのために安産祈願をしましょう。

 

 

 

先輩ママが紹介する!
あってよかった出産準備品って?

 

 

 


スポンサードリンク



戌の日って??

inunohi00

 

まず読み方は「いぬのひ」です。

 

 

何のためにあるかと言うと、安産祈願のためです。

 

 

もともと犬はお産が軽いので安産の神様と祀られてきました。

 

そのことから「いぬのひ」と呼ばれるようになりました。

 

 

戌の日は12日に1度訪れます。

 

 

例えば1月1日が戌の日ならば次は1月13日です。

 

 

妊娠5ヶ月目の最初の戌の日に行くのが昔からの風習ですが、今は週末などに行くことが多いです。

 

 

戌の日は1ヶ月に3回ありますので予定を合わせて祈願に行きましょう。

 

 

記事の1番下に戌の日カレンダーがあります。

 

 

妊婦さんは腹帯を巻いて祈願します。

 

 

 

産後には肉美活できれいな体作りを!!
気になる方はこちらをチェック!!

 

 

誰と行ったらいいのか?

 

妊婦さんとその家族、両親や親戚です。

 

みんなで妊婦さんのために安産祈願を受けましょう。

スポンサードリンク



妊婦さんもみんなが見守ってくれると安心します。

 

もちろん友人や1人だけで行っても大丈夫ですよ。

 

 

もし、妊婦さんが何らかの都合で祈願に行けない場合は代理での祈願もできるそうです。

 

 

服装に注意!!

 

絶対に私服で行くのはやめましょう。

 

正装で行くのが基本です。

 

 

神様のところに訪問するんですよ?

 

 

私服で行ったら神様に失礼です。

 

本当に安産をお祈りするならきちんとした格好で行きましょう。

 

 

妊婦さんはお腹も大きくて大変ですが、きちんとした格好で行きましょうね。

 

 

 

妊婦さんは特にPM2.5に注意を!!
対策情報はこちらをチェック!!

 

 

どこで安産祈願するか

inunohi02

全国に安産祈願の神社やお寺はたーくさんあります。

 

あなたの家の近くにもあるかもしれません。

 

 

有名どころでは水天宮ですね。

 

東京、横浜、福岡、北海道などにあります。

 

 

個人的な話ですが、私は福岡県の宇美八幡宮という所で安産祈願をしました。

 

 

ここでは、子安の石というものを家に持ち帰る風習がありました。

 

 

本殿裏に保管してある名前が書いてある石を持ち帰ります。

 

石は家の目立つ所に大事に保管します。

 

産後、新しい石を川で用意します。

 

私は誰も踏んでいないであろう石を選びました。

 

その石に自分の子の名前を書きます。

 

お宮参りの時に2つの石を一緒に納めます。

 

 

だいたいどこで安産祈願をおこなっても初穂料は5000円~10000円の間でしょう。

 

 

腹帯の効果とは??

inunohi03

腹帯の効果は2つあります。

 

  1. 大きくなった妊婦さんのお腹を安定させること
  2. 妊婦さんの体を温かくし冷えから守ること

 

腹帯はきつすぎずゆるすぎず巻きましょう。

 

 

しかーし、今は腹帯よりもの凄いものが発売されました。

 

 

その名は「トコちゃんベルト」です。

 

 

普通の腹帯では、妊娠中毒症を引き起こす可能性があると言われました。

 

それを解決させたのがトコちゃんベルトだそうです。

 

 

妊娠中毒症って??

 

妊娠中毒症の症状は3つです。

 

  1. 浮腫
  2. 高血圧
  3. タンパク尿

 

 

腹帯をきつく巻くとお腹の中の赤ちゃんが背骨の方に圧迫され、静脈も圧迫されて下半身が浮腫を起こします。

 

浮腫を治そうと心臓が血液をたくさん送ろうとして血圧が上がります。

 

血液が腎臓に不足してタンパク尿が出てしまいます。

 

 

この問題を解決させたのがトコちゃんベルトなんです。

 

 

まとめ

inunohi04

安産祈願は妊娠5ヶ月目の最初の戌の日にしましょう。

 

ってのは昔の風習で、今は週末など時間が合う時に行います。

 

 

腹帯を選ぶなら「トコちゃんベルト」を選びましょう。

 

安産祈願の時に一緒に持って行きお祓いをしてもらいましょう。

 

 

全国に安産祈願できる神社やお寺があります。

 

「福岡(自分の住んでいる場所) 安産祈願」で検索するとすぐ調べれます。

 

 

安産祈願をして安心して出産を迎えましょう。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す