除湿機のおすすめもハイブリッド!電気代も安いし人気沸騰中!

jyosituki00

 

今年も梅雨と言った嫌な季節が到来しますね。

 

毎日のように雨が降って気温も高くて本当に過ごしにくい日々ですね。

 

しかし、そんな時は除湿機を使って快適空間に変えちゃいましょう。

 

今回は除湿機に付いて学びましょう!


スポンサードリンク



除湿機は3種類に分かれる??

 

除湿機と言っても今ではたくさんの物が販売されています。

 

色々なメーカーから発売されたり、イオン搭載などの機能が付いたりと様々です。

 

 

除湿機は

  • ハイブリッドタイプ
  • ゼオライトタイプ(デシカント)
  • コンプレッサータイプ

に分かれています。

 

聞いたことありますか?

 

ここからは簡単に分かりやすく特徴(長所・短所)をまとめてみました。

 

 

 

 

 

2014人気No.1の除湿機はこれ!!

jyosituki071

気になる方はこちらをチェック!!

 

 

 

 

コンプレッサータイプ

jyosituki03

写真はSHARP CV-C100-B

 

 

部屋の空気を冷やして水分を取り除きます。

 

冷たい風を出して部屋を快適空間に変えます。

 

 

長所
  • 25℃以上の気温が高い時に使用すると部屋も涼しくなる
  • 梅雨時期から夏場の雨の日に最高
  • 除湿量が多く除湿能力も高い
  • ゼオライトタイプより省エネ
  • 部屋の温度上昇は低い

 

短所
  • 気温が低い時(20℃以下)には除湿能力が低くなる
    (空気を冷やして除湿するため)
  • コンプレッサーが搭載されているのでうるさい
    (夜中は気になって眠れません)

 

 

ゼオライトタイプ(デシカント)

jyosituki01

写真はPanasonic F-YZK60-W

 

 

ゼオライトって知っていますか?

 

 

乾燥剤のことです。

 

 

乾燥剤を用いて除湿するタイプです。

 

ヒータで暖めた乾燥した空気を出して部屋を乾燥させます。

 

 

長所
  • コンプレッサーがないのでコンパクト
  • 静音性に優れている
  • 気温が低い時でも除湿できる
  • 冬場はヒーター搭載で部屋も暖かくなる

 

短所
  • ヒーターが搭載されているので電気代が高い
  • 夏場は温風がでるため部屋が暑くなる

 

 

ハイブリッドタイプ

jyosituki02

写真はPanasonic F-YHKX120

 

 

ハイブリッドって言葉は今では車以外にもなんにでも使われていますね。

 

ハイブリッドってどんな意味か知っています?

 

エコで環境に優しいなんて意味じゃありませんよ!

 

 

「ハイブリッド」=「混合」

なんです。

 

 

除湿機のハイブリッドタイプと言ったら、ゼオライトタイプとコンプレッサータイプを混合させたものです。

 

2つのタイプのいいとこどりをした最強の除湿機なんです。

 

 

長所
  • コンプレッサータイプの長所。笑
  • ゼオライトタイプの長所。笑

 

 

短所
  • なし。笑

 

いや、あります。

 

価格が高いです。

 

大きくて存在感があります。

 

 

 

電気代はコンプレッサータイプとゼオライトタイプの間ですね。

 

ハイブリッドタイプでもすごく電気代を安くできるものも販売されています。

 

 

 

 

 

今では除湿機を各部屋ごとに2台も3台も持っている家庭も少なくはないです。

 

しかし、初めて除湿機を買おうと思っている人はハイブリッドタイプの除湿機を買うのがおすすめです。

 

 

1年中使えますしね。

 

 

今では、空気清浄機機能付きやイオン機能搭載の除湿機もありますので実際に家電量販店に見に行ってみましょう。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す